「nature's(ネイチャーズ)」イラスト&写真展 自然を愛する仲間

 

 

四ッ谷にある隠れ家のようなイタリアンバーの壁をお借りして、1ヶ月間ずつテーマを変えて、3ヶ月間連続でイラスト&写真展を行います。

ランチやディナー、お酒と共に作品をお楽しみ下さい。

 

 

【nature'sブログ】
http://natures1.cocolog-nifty.com/blog/

 2007/10/27(土)〜11/30(金):つまき動物肖像画&マナティーイラスト展

つまきとは・・

★ね工房ブログ(動物&エコ)
http://blogs.yahoo.co.jp/tsumaki47

★HP「つまき屋敷」(作品庫的)
http://www.geocities.jp/tsumanatee/

★mixi=「タダマ!」コミュ検索→その管理人「つまき」
(「廃プラ油田・ブレスト」コミュと「まなくらぶ」コミュ吹く管理人も)

★マナティー好きの会「まなくらぶ」(広報担当してます)
http://manaclub.kaz7.com/

★ 2007/11/30(金)〜2008/1/4(金):人魚のモデル「マナティー」写真展

※開催日程の修正します。2008/1/4(金)と案内しましたが、12/30〜1/4まで四谷MARの会場が年末年始のお休みでした。年末年始に展示品を見にこようと思っていた皆様本当に申し訳ありません。)

作品が御覧いただけない日はなるべくこまめに「nature'sブログ」(http://natures1.cocolog-nifty.com/>に情報発信させていただきます。 念のためお電話(03−3351−1137)で御確認の上、ご来場ください。

マナティとは・・

マナティは脊索動物門/哺乳網/海牛目/マナティ科と分類され、海獣(ラッコ、アシカ、トドなど)の中では唯一の草食動物です。※絶滅危惧U類に指定されています。

海牛目 ジュゴン科 ジュゴン オーストラリアとアジア海域
ステラーカイギュウ 絶滅
マナティ科 アメリカマナティ フロリダ半島・カリブ海・メキシコの河川と沿岸
アフリカマナティ 西アフリカの河川・湖沼
アマゾンマナティ アマゾン川水系

 

★ 2008/1/5(土)〜2008/2/1(金): トラックラグーン「ジープ島」写真展

ジープ島の写真はこちらでご覧下さい。

〜〜〜会場のご案内〜〜〜

イタリアンBAR TAMAGO(イタリアンバー タマゴ)

TEL 03-3351-1137
東京都新宿区坂町5番地 角忠ビル地下1階
http://www.tamago-net.com/tamago/
営業時間Cafe(月〜金) 11:30〜15:00
Bar Time (月〜土) 18:00〜24:00
定休日:日/日につづく祝日

ご注意:お店が貸しきりになっており、作品をご覧いただけない場合もございます。
必ず、お電話でご確認の上、ご来場ください。
◇貸し切りパーティーが決まっている日は(10/26現在)
・11/19(金)19:00〜
・12/14(金)19:00〜

また土曜日の夜はライブ中心のBARになってます。
ライブミュージックチャージは¥2,000です。
◇ライブが決まっている日は・・
11/10(土)・11/24(土)・12/1(土)・12/15(土)
12/22(土)・1/12(土)・1/26(土)

〜〜〜〜イベント予定(詳細は随時アップしてます)〜〜〜〜

☆☆ イベント 1 ☆☆
終了致しました。

☆☆ イベント 2 ☆☆
終了致しました。

◎「マナティー-人間と遊ぶゆかいな仲間 福田 幸広 (著) 」が2007年9月に
マナティー写真集が出版になりました。
イラストレーターつまきもこの福田さんの写真集のイラストを描かせていただきました。
この写真集のお祝い会も兼ねています。
もちろん、福田さんもつまきも参加します!

◎「二十歳になったジュゴンのセレナ  倉沢 栄一 (著)」が2007年7月にジュ
ゴン写真集が出版になりました。
ジュゴンはマナティーのいとこのような存在です。
今回はこの写真集のお祝い会もまた兼ねています。
倉沢栄一さんといえば、あのかわいい写真集「のんびりマナティー」の著者です。

既に福田 幸広さんと倉沢栄一さんの本をお買い求めの方は
当日福田さんとつまき、そして倉沢さんに直筆サインをもらってくださいね。
「マナティー-人間と遊ぶゆかいな仲間 福田 幸広 (著) 」と「二十歳になっ
たジュゴンのセレナ  倉沢 栄一 (著)」イベント当日に数冊用意させていただきます。

☆☆ イベント 3 ☆☆
2007/12/9(日)
スクーバダイビングクラブ マナティーズ
恒例 クリスマスパーティー

☆☆ イベント 4 ☆☆
2008/1/未定
「ジープ島」の写真集が出版される予定です。